自分の資質を知ることが出来る算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方、自分の運勢や資質を知って活かしたい、という方向けに私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています♡

前兆を見逃すな

大好きな本、パウロ・コエーリョの「アルケミスト」。

羊飼いの彼が、宝物を見つけにエジプトに渡る話。

物語性もさることながら、スプーンに油を入れて歩く話など、

教訓めいていてヒジョーに面白い。

 

夢を持つこと、それを追い求める勇気、

その都度求められる決断の大切さを、物語に乗せて伝えていて

面白さ満載の物語なのだけれど、

主人公が旅に出るきっかけとなった、身分を偽った王様が言うのです。

「前兆を見逃すな」と、、、。

 

生きていると、時間がどんどん過ぎて行って

自分の役割やステージも少しずつ変化していく。

その変化は突然来ることもあるし、徐々に来るように感じる場合もある。

直観力の優れている人や、観察力を持った人なら

そういう変化を良く見て取れるけれど、そうでない人も

そんな変化の前兆を感じる事があるのでは?!

 

その時間の流れを、算命学では「後天運」と言って、

10年ごとや1年ごとに見ていきます。

幼少期は運勢が良かったけど、中年期は良くない、とか

中年期までは悪かったけど、晩年期は良い、

何歳から状況が変わる、などが分かる。

どんな時期でも、それを生かした過ごし方があるので、

「良い・悪い」だけでは言えないし、

その人によって、感じ方も色々なのけれど、

追い風なのか、向かい風なのか、

大体どんな関係の事が起こるのか分かるのです。

 

そして、そんな運勢の変化は、時間とともにやって来て、

刻々と目の前を通り過ぎていく。

そしてそこには必ず前兆がある?!

 

雨が降る前は、突然ということもあるけれど、

風が吹いてきたり、空が曇ってきたり。

鳥が西に向かって飛んで行ったり?!

雨が止む時はだんだん明るくなってきたり。

 

時間は、本のページをめくるように、突然様子が変わる事は少なく、

どちらかというと絵巻物の様に、連続的に変化して行くように思えます。

そして、変化を迎える前は、何かしらの「きざし」がある。

 

なので、よく注意を払っていれば、目先の事、つまり

このお話に出て来る「ティースプーンの2滴の油」だけ気にしているのではなく

周りをちゃんと見る事が出来れば、そんな変化に気付くことが出来る。

 

きっと誰でも、人生を振り返って「そういえば、あの時・・・」

という経験が、一度となくあるはず。

どんな運勢が周って、それをどう生かしていくのかは

その人次第。

 

進路に迷っている時、たまたま居合わせた人の

何気ない会話の言葉を聞いてピーン!と来るとか、

目の前で起こった出来事を見て、

自分が抱えている問題の解決方法がフッと浮かんだり、

決意に迷っている時、空を見上げると大きな虹がと出ていて

応援されている様に感じたり。

はたまた、新しい事をしようとウキウキしていたのに

不吉な事が起こったり。

 

良い天気になって行くのか、それとも嵐が来るのか?

運勢を見ると、いつからどんな時期が来るのか分かるけれど、

運勢を見なくても、惰性で過ごさず、周りや環境のせいにせず、

自分のいる環境を、眼を開いて見渡せば、

そんな前兆に気付くことも多いかもしれません。

 

鑑定を希望する人の運勢を見ると、

「いつまでに~をすると良い」という、

今年や来年の過ごし方で今後の人生を大きく

左右する様な変化の時期に差し掛かっている方が意外に多い。

 

きっと、そんな節目を自分で察知して、

色々考えたり、迷ったりしてるのであって、

誰でも自分の事は薄々と分かっていて、

後押しをして欲しいだけなのかな?と思います。

 

鑑定では話を聞いて、出来るアドバイスをするだけですが、

でも、人生を動かしたかったら、人から何かを聞いただけでは変わらない。

自分で動かないと変わらない。

 

サンチャゴが夢を見ても、動かなかったら

羊飼いのままだったし、すぐ側にあった宝物を見つける事も出来なかった。

そして、前兆を見逃さないでいたから、次々とそれに気が付くようになり、

ウリムとトムミムに頼らなくても自分の道を選ぶことが出来た。

 

サンチャゴのお話は派手かもしれないけれど、あれは比喩。

誰にでも、その人にとって冒険の物語を人生の中に秘めている。

前兆に注意して、自分の未来を読み解きながら前に進んで、

自分の理想の人生を手に入れるために、良い時期だけじゃなく、

思い通りに行かない時期を過ごしたり、犠牲や痛みと交換しながら

進んでいく事が、充実した人生の送り方なんじゃないかな~!?

 

自分の人生を生きてこそ、人生の意味が分かる。

アルケミスト』面白いので、また今度

運勢の話に絡めてみたいと思います。