自分らしい生き方を知る 算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方、自分の運勢や資質を知って活かしたい、という方向けに私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています♡

お金では買えないもの ~ その②

昨日の続きでーす!

 

6.才能

心や身体に宿る才能は、お金では買えない。

お金でそれを強化する事は出来るかもしれないけれど、

技術や才能は自分で習得するしか得られない。

自分で時間をかけて能力を開発していくしか得られない。

 

7.マナー・品性

マナーの悪い人は、その経済状態に関わらず存在します。

金持ちだとハイクラスなものを手に入れられるけれど、

品性が伴うかどうかは別の話。

お金持ちだと鼻持ちならない人が多くて、

お金を持っていない人の方がむしろ

控えめで謙虚な人が多い。

 

8.親友・良い友人

お金を持っていると、色々な人が

親しくなりたがって寄って来るけれど、

カネの切れ目が縁の切れ目、、、。

本当の良い友人はお互いに愛情を持って大切に想っているもの。

上述の愛情と同じで、お金で買えるものではない。

 

9.知識

自分が集積した知識、知性、そしてその表現方法は

お金では買えない。お金があっても

知性のかけらもない行動をする人は沢山いる。

知識を得たら、それをどう使うかが大事!

 

10.現実を受け入れる事

現実を受け入れて生きていく事が良い生き方!

一瞬一瞬を大切な贈り物として受け入れる事。

そこにはお金はかかりません。

 

 

、、、という訳で以上の事は、全てお金がかからず

人生を豊かにするために自分で大切に育めるもの。

 

 

お金で買えないもの ~ その①

以前も同じタイトルで書いたことがありますが、

また違うリストを見つけたのでご紹介。

 

良い人間になるには、お金が全くかからない!

ということで、、、

 

お金では買えないものリスト10!

 

1.愛情

欲望、魅力、パワーはお金で買えるかもしれないけれど、

愛情や相手を大切に想う気持ちは心の中で感じる親密なもの。

お金では感じられないもの。

 

2.真実

お金で真実だと思い込ませる事は出来て、

影響力もあるけれど、真実はそれ以上に影響力の大きいもの。

信じ込ませるために、偏った研究をお金で作成することも出来て、

実際、その方が世の中まかり通っている。

 

3.時間

1秒1秒、もう後戻りする事は一生できず笑、

自分の生命も死へ刻々と近付いている。

生まれた瞬間から、死ぬまでの時間が減っていくのが現実。

そう考える時が重くなるかもしれないけれど、

本当の事なので、いかに今を大切に使うかが大事!

 

4.平和

政府や個人が「平和」の為に沢山お金をかけているけれど、

あまり平和になっているとは言えない状況。

アメリカなんてずぅーっとどこかで戦争してるし。

「平和」とは自分の思考を訓練して、嫌な事が起きた時に、

それをポジティブな思考に変えていく事で心の中に保てるもの。

銀行通帳の残高と心の平和が比例するわけでもなく、

自分の心を鍛える事でしか本当の心の平和を得ることは出来ない。

 

5.健康

もちろん、お金で病気の治療をしたり、お薬を買うことは出来るけれど、

失ってしまった健康を取り戻す為に、自分で適度な運動をするなど、

お金をかけなくても出来ることはあります。

歳をとること、皺が出来る事、白髪が出て来ることは自然な美しさ。

そこでお金をかけても、それは自然な姿ではないのかも!?

 

 

、、、明日に続きます。

 

 

あまり真剣にならない

いい加減と言う意味ではなくて、

物事は楽しむべき。

あまり物事をシリアスに取ってしまうと

余裕がなくなってしまう。

いつでも笑みを浮かべられるように、

緊張した場面や真剣に取り組む場面でも

笑いやユーモアを忘れない方がいい。

 

、、、となるべくいつでも意識をしています。

 

アメリカに来てから、毎週末ゴルフに行っているのですが、

今は夏休みという事で、毎日ゴルフに行っています。

(安くて空いてるからこそって感じです。コロナで他に行くところもないし。)

スコアが順調な時は、楽しくてウキウキしながら出来るのですが、

そうでない時は、バンカーから違うバンカーへ、

打っても打っても前方へ進まず、、、など

楽しくない時もいっぱいあります。

 

そういう時に、以前習っていたゴルフの先生の言葉、

「ゴルフが出来る事に喜びを感じてプレーする」

というのを思い出すのですが、

なぜなら、健康で、天候も良く、一緒に楽しめる人がいて、

道具もお金も時間もあって、、、って色々条件が整っていないと

出来ないらしい、、、からです。

 

そうすると、三角になっていた必死な目が

優しくなって(自分でそんな気がするだけですが笑)

気持ちにゆとりが出て、多少悪い結果でも

気分よく周る事ができます。

「あー。今日は沢山打って楽しかったな~笑」みたいな。

 

このことはゴルフだけでなく、

いつも現状に不満が出て来た時に

思い出す様にしています。

「今こうしていられるだけでありがたいな~♡」

って。そうすると、気になっていた嫌なモノが

スゥーっと消えてくれるので、

今の自分に集中できて充実した時間を送れるのです。

 

ワンコのお散歩が面倒な時も、

「こうして健康で歩いて一緒にお散歩出来て良かった~」とか。

道が混んでいる時も「炎天下を歩くのではなくて、

冷房の付いた車がある時代に生まれて良かった~」とか、

色々、ポジティブな事で状況は良く見える様になる訳で。

 

私も体の不調であちこちが痛かったりする時もたまにあって、

痛みを不快に感じる時は、「痛い痛い痛いっ!笑」と

結構笑っちゃったりします。

「へー。こんなところにこの臓器があるのかぁ~」と発見を喜んだり。

面倒だったり、不快な嫌な時は、

そうやって何かポジティブな面を探して

感情に支配されないようにしています。

(まあ、そんな事考える余裕のない時もありますが)

 

今ある現実はそうそう瞬時に変えられるものではないから、

悲観する事なく、目の前の踏切が開くまで

なにも、通り過ぎる電車を睨んで待たずに、

気楽に待った方が豊かな時間を送れるはず。

 

算命学の勉強にしろ、内容が内容なだけに、

もし、運勢鑑定が運勢を見る為の病院?クリニック?だとしたら、

どんな病名を宣告されるのか、たまったもんじゃないので、

気楽に取り組んだ方が良い!?と思います♡

人生で大切な5つのこと

人生で大切な事って幾つもあると思うのですが、

そのうちの、最近賛同したリスト5つ。

 

1.過去を受け入れる事。

そうする事で現在を大切に生きられる。

 

過去の辛い事や悲しい事をいつまでも考えている事は、

今この時間を過去に生きているのと同じで、

時間がもったいない。

なので、後悔などせず、現在を楽しむ。

 

 

2.他の人が自分の事をどう考えていようと、

それは自分の知ったこっちゃない!

 

所詮、他人。どう考えていようと、

関係ないし、考えが変わるかもしれないし。

誤解を招いたりしたら、解けばいいけれど

(その価値があるなら)

勝手に自由にこちらの事を考えている訳なので、

それにはどうすることも出来ない。

 

 

3.時間が癒してくれる。時が経つのを待つことも大切。

 

全てのことは時間と共に消えてゆくもの。

生まれたものは全て消えてゆく運命。

生き物だけではなく、喜びや苦しみや

悲しみも、永遠に続くものなどない。

 

4.自分が幸せと感じるかどうかは、

自分以外、他の誰の責任でもない。

 

自分で幸せでいたければ、

楽しい思考をすれば良いし、

苦しみたければ、暗い考え人や

憎しみや嫉妬などネガティブな感情を

頭の中に放置しておけば良い。

自分の感情は、残念ながら?ラッキーなことに?

ぜーんぶ自己責任!

他人のことで苦しむには

人生って短すぎるから、楽しんだ方がいい!

 

 

5.自分の人生を他の人と比べたり、

相手を評価したりしないこと。

 

長い人生には色々ある訳で、自分の人生にさえ何があるか分からないのに、

他の人がどんな経験をしているかなんて、

その人しか分からない。

勝手に羨ましがったりするのは、自分を苦しませるだけで意味がない!

 

今日は以上!

 

流れに乗る!

こんな世界中パンデミックな時期ですが、

3月にアメリカに引っ越してきました。

夫が海外赴任になり、一緒に付いて来ました。

なにせこんな時期なので、

なるべく出掛けないようにはしていますが、

とはいえ、中西部の田舎町で黒人さんもあまりいない様な地域。

三蜜も暴動なども無縁なので、普通に買いに行ったり、

アウトドアヨガやゴルフを楽しみながら

心身ともに安穏に過ごしています。

 

アメリカでも大都市に住んでいる友人には

「こんな時期に来て大変だね、延期した方が良かったんじゃないの?」

なんて言われたけれど、全く大変さは感じておらず

毎日楽しく生活しています。

 

20年以上前の話になりますが、当時学校を終えて、

就職を探していた頃、仕事はすぐに見つかるものの、

なかなか気に入った仕事に巡り会えませんでした。

1月末のある時、急に話が持ち上がった面接で、

タイミングよく上司が面接に同席してくれて

すごくいい条件で雇ってくれることになりました。

 

あまりにも話が順調に進むので、ちょっと強気になったり不安になったり。

親などに相談してみたら、ゆっくり気に入ったところを決めればいいんじゃないの?

と言われ、じゃぁそうしようかな…と言うことで

後ろ髪をひかれながらも、そこはお断りしてしまいました。

それが運の尽き。

その日を境に仕事の話がぷっつりとなくなってしまいました。

 

それまでは、毎週2回位は面接していたのに、3ヶ月以上、

全く仕事の話がなくなり、結局、

知人に頼んで縁故で就職したのですが、

ビックリするくらい、本当にひどい職場でした。

でもせっかくご紹介いただいたお仕事だったので、

3年以上ぐらい頑張って勤めましたが、頃合いを見て潔く辞めました!笑

 

だいぶ後に算命学を勉強することになり、当時の運勢を振り返ってみたら

仕事がスムーズに決まりそうになったとき、その数日後から

2年間の天中殺に突入していました。

霊感も何の運勢学の知識もなかったけれど、

その日を境に空気感が変わったのを感じ取って、

「失敗したかも、、、」と思ったのを覚えています。

その時に仕事を受けなかった事は、とても苦い経験になったので、

それ以来、何か物事が順調に進んだ時は、その流れに乗ることにしています。

 

今回アメリカに来たのも、周りからはこんな時期なので行かない方がいいと

諭されていましたが、バタバタしていた3月末、それでもあまりにも順調に、

ビザの取得等が間に合ったので、「これは行ったほうが良いのでは?」と

感じたので、今に至るわけです。

時期的には算命学で見ると、

私にとってはあまりいい時期ではありませんでしたが、

多分あの時に来ていなかったら、本当に来年まで延びたかもしれません。

 

運勢って、気の流れって、本当にあるんだな〜、と

そしてそれは自分で生かさないと何も変わらない、、、と

算命学を勉強して実感しました。

 

何か状況が変われば物事が良くなる、と考える人が結構いて、

パワーなんちゃらを買って肌身離さず身に付けてみたり、

パワースポットへ行ってお水取りをしたりしています。

実際、気分転換にもなったりして、効果がないとは

言い切れないけれど、それで運勢の流れが変わる事って

そうそうないんじゃないかな?と思います。

もしあったとしたら、何か、物事か人か分からないけれど

結構な犠牲が出るんじゃないかと思います。

  

未来は確定ではないけれど、

運勢の流れはあると思うので、

その流れに沿って生きていければ

大きく運勢を落としたりする事はないと思います。

我を張らずに、周囲への感謝の気持ちを忘れずに生きていけば

大きく宿命から外れる事は絶対に無いと思います。

 

もっというなら、どんな状況でも、

我を張らずに感謝が出来る性格なら、

思い通りに行っていないように思えても、

その後の人生を豊かにする大切な学びになっていて

後々の良い流れを作っていくことになるかもしれません。

だから時に、流れに身を任す事も大事。

 

どんな状況でも適応できる心の柔軟さももちろん必要だと思いますが、

大きな人生の選択肢を迫られた時は

そういった見極めが大切です。

どうしたら良いかひどく迷ったり、

背中を押してもらいたい時は

お近くの算命学の鑑定士さんなどに話をしてみては!?