自分の資質を知ることが出来る算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方、自分の運勢や資質を知って活かしたい、という方向けに私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています♡

男性と女性とでは気の流れが違う

男性と女性って気の流れが異なるそうです。

どう違うのかというと、、、。

 

基本、陰陽の話なのですが、

自然界を見るとき、天が陽、地が陰。

太陽が陽で月が陰。

海が陽だったら川は陰、などなど。

 

そして、男性は陽、女性は陰。

 

男性の気は外へ向かって出ていき、

女性の気は内側へ向かって外から入って来る。



男性の場合、自分が発する気が外に向かうだけなので

他の人の気を溜め込むことは、ないらしい。

 

でも女性の場合は、自分の気は出ていかず、

貰うだけなので、他の人の気を取り込んでしまい

自分の中に色々な人の気が溜まってしまうようです。

 

f:id:sanmei-eiko:20170712080544p:plain

 

「色が染まる」と言う例にしたら分かりやすいと思いますが、

小さい時に誰もがしたお絵かき。

 

パレットに絵具を出して、沢山の色を使うわけだけど、

色をのせ替えるたびに、水入れで筆を洗います。

その水入れのお水は、最初は無色透明。

 

そして最初に赤を使ったなら、筆をゆすぐと淡い赤色になり、

その後、青い絵の具をゆすいだら、

紫色になってまだ綺麗かもしれないけれど、

その後、黄色、緑、と色が増えるたびに、訳の分からない色、

黒にもなりきれない茶色になって行きます。

もうとにかく汚い色にしかなりません。

最初に黒とか茶色とか入ったら一発で汚くなるし。

 

それと同じで、異性のお付き合いに関して、

男性が沢山の女性と関わりを持つことは

女性がその人にとって運勢的に悪い存在ではない限り、

本人的には問題ないとされているけれど、

(でも人によっては、関わる女性が増えれば増えるほど運勢が落ちたり、

逆に、金運が上がっちゃう人もいますが、、、。)

 

女性が沢山の男性とお付き合いする場合、

良くない影響が出ると言われます。

絵具の水入れのように、色々な気が混ざり合い

綺麗な色ではなくなってしまう。

 

どんな影響が出て来るのか、

とてもここで言う事はできませんが、

ザックリ言うと、運勢を落としてしまう事は確か。

 

カトリック儒教では、婚前交渉を禁じているし、

貞操の義務や、不倫は違法行為だという事を考えると、

宗教に関わらず、社会的にも大切な話なのだけれど、

運勢的にも、より良い人生を歩むためには、とっても大事。

 

結婚後、子供が出来た後は尚更で、

女性は自身が不純な気を溜め込むほか、

男性、女性に関わらず、不貞行為があると、

不純な気が子供へ流れて行ってしまいます。

どんな事が起こるのか具体的にはとても言えませんが(しつこい?)

お子さんが運勢を落としてしまう事は確か。

 

女の子のお子さんをお持ちの親御さんは

(多分、女の子に限った話じゃないと思うけど)

お年頃になる前に、性教育をちゃんと

される事をお勧めします。

 

そして、大人にとっても。

自分や子孫の運勢を悪くしないために、

ご夫婦の関係を大切にする事をお勧めします。