読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の資質を知ることが出来る算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方、自分の運勢や資質を知って活かしたい、という方向けに私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています♡

宿命から外れるとどうなる?! 〜 その1

算命学に「光影(こうえい)現象」

という考え方があります。

これがちょっとステキなので

ご紹介したいと思います。

 

算命学では、人間は生まれた時に、

地球という自然の中での役割、つまり、

「宿命」を与えられ、

それは自然から授けられたもので、

自然から「この役目を果たしなさい」と

言われているそうです。

 

スピリチュアルを勉強している人は

「いいえ、人は自分でシナリオを決めて

生まれてきているのです」とか

「人間は自然とは違う、地球を破壊している宇宙人です」

とか思う人も中にはいると思いますが、

一応、地球上に生まれ、今持っている意識しか存在しない、

という前提での話です。

 

 

さて、誰もが宿命を知っていて

宿命通りに生きることが出来れば良いのですが

なかなかそういう訳にはいかず、

四方山の理由で、宿命から外れてしまう事もあります。

 

宿命から外れてしまうと、

算命学では恐ろしい事に

「役目を果たさない人間は自然淘汰される」

と考えられています。

 

そんな極端な話はさておき、

宿命から外れて行くとどうなるのか!?

 

簡単な例でいうと、宿命では、

「行動力があります。たくさん動いてください。」

そう言われているのに、動いていないと

ストレスが溜まったり、太りすぎたりして

心身ともに病んでしまったり、

 

「頭が良いです。勉強を沢山してください。」と言われているのに、勉強しないと

お馬鹿ちゃんのままで、バカにされたり

頭の良さを生かせなかったり。

 

自然の中の人間界で役に立てない

だけじゃなく、生き辛くなります。

 

人間は、生物同様、生きていく上で

何かしらの役割を与えられていて、

(多分、他の自然物や人間や地球に

役立つべきもの)

そして、その様に生きると、

生きやすくなるように

設計されているらしい。

 

宿命から外れている場合、

どういう事が起きるかというと、

欲でもって楽しんじゃうみたいです。

楽しくて、止められなくなっちゃう。

なので、宿命から外れ始めた最中は

とても楽しい。

 

楽しいから、外れて行って

しまうのかもしれませんが!

 

たとえば、美味しいものを食べて幸せで

もっともっと美味しいものを沢山!と、

つい食べ続けてしまう。

 

あとは、お酒を飲んで楽しくて幸せで

ついつい飲み過ぎてしまう、、、でも楽しい。

 

ゲームが好きで一日中、やっている。

止められない~。

 

みたいな感じで、楽しい。

 

でも、食べ続けていると、

肥満や糖尿病になったり、

飲み続けていれば、アル中になったり、

肝臓を傷めたり、

お酒で人間関係を失敗したり、

ゲームのやりすぎで目が悪くなり

社会性をいつの間にか失っていたり、

色々良くないことが起きてきます。

 

病気になる時、人の信頼を失う時など、

良くないことが起きている時、

人は「ついていない」と思いがちですが、

実はすごく「ついている」らしい!

 

それがこの現象の意味なのですが。

 

、、、続く。