自分の資質を知ることが出来る算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方、自分の運勢や資質を知って活かしたい、という方向けに私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています♡

自分の宿命を知ったら、、、どうする?

算命学の勉強を始めたばかりの頃、

覚えるものが沢山あって大変なのだけれど、

色々な例を見ながら物事の裏側で何が起きているのかを

垣間見れることが出来るので凄く面白い。

 

鑑定例題などで、その時の話題の芸能人などを取り上げて

その人の宿命、運勢、育った環境や、デビューした年回りなど、

見ていくと、本当に宿命通り、運勢通り、、、

時期を間違えたなら、間違えた通りの人生を送っているのが

分かるので、面白さとともに、怖さも感じたりします。

 

そして、自分自身や、家族や親しい友人の誕生日から

色々調べて、色々分かって凄く楽しいのですが、

凄く楽しいのは性格判断の範囲くらいまで。

 

算命学は自然哲学で、形而上学ではない。

同じ見えない気の話でも、意識がどうのとか、思想がどうの、という

アウトプットされた世界の話ではなく、

どう考えて、どう動いたから、どんな結果になる、なった、

という学問。感情の入る隙間はなく、あるのは数式の様な法則だけ。

 

植物はどうしたら大きく成長できるか?

適度な太陽と水が必要。それなのに、真冬の雪の中や、

夏の干ばつなどの環境ではまともに育たないし、

山だったら、色々な木々に囲まれて他の動植物を育む姿が理想的なのに、

いつも土砂降りだったら、山崩れが起きるし、

宝石は輝いてこそ、その魅力が光るのに、土の中に埋まっていたら

輝けないし、燃える火は、側に薪があればガンガン火力が増して

凄いパワーになるけど、水浸しの中にいたら今にも消えそう、、、など。

誰が何で、家族や環境が何の役割を果たしているのか、分かると

自ずと、いつ、誰が何をすると良い結果が、又は悪い結果が出るのか、

という事が分かります。

 

感情の入る余地はなく、自然の法則があるだけなので、

気持ちよく伸び伸び輝ける宿命や運勢がある一方で、

そうでない運勢や、平気で人が倒れ、運勢が壊れ、

最悪死ぬ様な現象を学ばなくてはいけなくなります。

 

最初は色々な不可解な現象が紐解けるので楽しく感じる。

そして、人より色々な知識が付くので、

自分が多くを知っている様な気にもなる。

実際、多くを知る事になるのだけど、

知る事と、現実社会で生かせることは全く違う。

 

もし、その生かし方を知らないのに、知識だけ人に伝えるとどうなるか?

 私たちの先生がいう「占い師は長生きできない」「返り矢を浴びる」

という事になります。

真実だけに、色々な人の感情を傷つける事になるので、

全て、周り周って自分に帰って来ます。

 

私の心の師匠がいつも言っている事なのだけれど、

「Goes around, comes around」

因果応報、自業自得。

自分から投げかけたものは、全てブーメランの様に

勢いを増して帰って来ます。

 

鑑定をする時、細心の注意で言葉や内容を選んで話していますが、

受け取る側によっては、「酷い事を言われた」と感じる人もいる。

以前鑑定した人で、自分が運勢が悪いと嘆いていたので、

それまでの不運を親身に拝聴して、出来るだけ心を軽く、明るく持てるように

「今まで辛い時期を送ってきたかもしれないけれどこれから良いですよ!」

と、今後の運勢や開運法を具体的にアドバイスして、

本人も明るい笑顔になって喜んでいるように見えたのに!

「運勢が悪いと言われた!怒」と、言っていたらしく、

覚えているのはそこだけ?なんて事も。

 

話がズレましたが、自分の宿命を知る事は(伝えることも含めて)、

それが真実で、感情を入れる隙間のない冷徹な事実だけなので、

内容が内容だけに、ショックを受ける事があるのです。

自分の軽率な行動や惰性で、家族の運勢が狂ったり、

病気で倒れたり、それこそ突然亡くなったり、なんて事が

見て取れることもあります。(絶対伝えませんが)

 

性格判断や恋愛相談、企業や引越し時期などは楽しいのですが、

問題を抱えた家族の鑑定などは、知る側も伝える側も、

信頼関係のある仲でなければ(たとえそんな仲であっても!)

伝えられない内容が沢山あります。

それを覚悟で鑑定をしたり、自分も鑑定を聞くことになる。

(私もお師匠さんに何度か鑑定をお願いしています!)

 

普通の精神では耐えられない様な切ない事が沢山ある。

何か問題が起こった後、宿命から外れた後では、

物事の修正って、結構難しいのです。

誰かが禍を受けるか、強い決意で現状を変えないといけなくなるので。

知った後に、却って悩みが増える可能性だってある。

 

それでも、自分の宿命や運勢を知って受け入れる覚悟や、

人に伝える覚悟があるのかどうか? 

覚悟だけでなく、精神的な体力があるのかどうか?

 

暇つぶしに楽しみたいだけなら、算命学ではなくて、

動物占いくらいが良いのです。

でも、本当に人生をより良い方向へ動かしたいなら

何でもそうかもしれないけれど、

それ相当の覚悟や決意、心の成長が必要かも!?