自分の資質を知ることが出来る算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方、自分の運勢や資質を知って活かしたい、という方向けに私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています♡

本当に大切なもの

誰でも知っている『星の王子さま』の冒頭。

「慰められることをとても必要としている

・・・かつて子供だったその大人に捧げたい」

 

大人になってから何気なくこの本を

読み直そうと手に取った時、この本は

傷ついた子供心を持った人を

慰める内容だったんだ!?と、

初めて知りました。

 

この世は自分為にあると思っていた王子さまが

広い世界に希望を持って社会(違う星)に

出たものの、

その世界で大切にされているものが

自分のものとは違うために傷付いて、

一番身近な幸せに気付くまでの話!?

(と私は解釈している!?)

 

算命学を勉強する人は、

運勢論への単純の興味で勉強している人も

いるかもしれないけれど、

色々な胸が詰まるような経験を経て、

生きていく上で「なぜ?」を

心に感じている人が沢山いると思います。

 

中には目に見えない世界の

専門的な知識を得て人より優位に

立とうとしている人も、いるかもしれないけど、

私が共に学んでいる仲間は、

世の中の不条理に傷付き、

一度ならず絶望していて、

辛い現状を受け入れるために

理論を求めて、その打開方法を

見つけて自分の事を救いながら、

同じ経験をしている人の力になりたいと

思っている人が少なからずいます。

 

お金を稼ぐ方法、成功する方法、

人気を得る方法、運を良くする方法

などなど、開運とか言って

誰でも目に見える成功を追い求める人は

多いけれど、

 

生き方を学ぶと、より良く生きるというのは、どういう事なのか、わかってきます。

 

星の王子さまにキツネさんが言った言葉。
 「本当に大切なものは、目に見えないんだよ」

 

算命学の世界はそんな、目に見えない気の学問。

気持ちの事だけではなく、自然界に漂う気。

色々な立場から、関係性が

どうなっているかを考察して、

自分が負っている宿命の役割を解読しいていく。

 

算命学は占いではなく、

生き方を批判するものでもなく、

何千年にも渡って先人たちが学んできた、

より良い生き方を教えてくれるもの。

 

成功を夢見ている人にも

もちろん役にたつけれど、

自然に則した人間らしい生き方、

自分らしい生き方のための智恵が溢れています。

 

宿命は、自分の魂が求めている生き方

でもあるので、そんな生き方ができれば、

他人から見て、それがどんな人生に映っていようと、

自分自身は心から満足できるはず!