自分の資質を知ることが出来る算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方、自分の運勢や資質を知って活かしたい、という方向けに私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています♡

なぜか惹かれあう相手

今まで何のご縁もないのに、会った瞬間から

「なんだかこの人、気になる!」

「なんだか凄く、親近感がわく!」と思ったり、

 

「この人、なんでこんなに親切なんだろう?」

「すごく自分に好意を持ってくれているみたい!」

なんて事、誰にでもある経験だと思います。

 

相手の事が気になる、

相手が自分の事を気にしているようだ・・・

勿論、これだけとは言えないけれど、

宿命から分かる事があります。

 

カップルなどで、お互いにその宿命の傾向があった時、

どちらの方が強く相手を想っている・・・という事が分かるので、

 

この女性、男性の方から猛烈アタック受けた、と

言っているけれど、実は女性の方が男性の事が好きなのね?!

なんて事が一目瞭然。

 

どうして初対面なのに、好意を持って接してくれるんだろう?

と感じた場合などは、宿命を見ると謎が解ける。

 

男女間だけでなく、友人や仕事仲間、家族などでも。

 

スーッと自分に人が寄って来る時、

好意を寄せてくれる態度があまりに露骨だと

単純に好意を寄せてきているのか?

利用価値があると思って、近寄ってきたのか?

なんて悩むことがあるけれど、

そんな傾向がある人の場合は、安心できます。

 

何故そんな風に相手の事を感じるかというと

自分と宿命的な共通項があるので

その人にとって、まるで相手が自分の一部の様に思え、

相手の事が良く分かり、「自分と一緒」という感覚が湧くようです。

 

宿命に共通点があると惹かれ合うのですが、 

でも本当に宿命が似すぎてしまうと、

まるで相手が自分の様に思える事もあり、

ぶつかる事にもなるので

あまり似すぎてしまうのも良くないようです。

 

ヒュー・ジャックマン主演の「プレステージ」という映画で、

瞬間移動をするためのマジックのつもりが、

コピーが出来てしまい、自分の分身が次々に出てきてしまう。

自分は一人で十分なので、分身を次々と殺して行くシーンがあります。

(その話がメインじゃないけど。)

 

自分と質が似すぎた場合、

一緒にいるのは楽しいのだけれど、

どちらかがリーダーシップを取らなければいけなくなった時、

ぶつかり合うのは必至。

一方が相手に譲らなければならなくなります。

 

双子ちゃんなどはそんな運勢を持っているらしい。

100%宿命が同じで、環境もほぼ同じなのだから

何か一緒にするのは分身がいて楽しいけれど、

どちらかが主導権を握りたくなった時、

どちらかが陽でどちらかが陰になるしか共存できない・・・

なーんて事が起きるようです。

 

夫婦でもそう。あまり宿命が似すぎてしまうと

どちらかが陽と陰を演じなければならなくなる。

 

なので、宿命が似すぎてしまうのもいかがなものなのですが、

結構似ている宿命の人とは気が合って楽しいので、

良い友情を育めるのではないかな、と思います。

安心してお付き合いができて

良い友情を育むことが出来る!