自分の資質を知ることが出来る算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方、自分の運勢や資質を知って活かしたい、という方向けに私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています♡

お子さんの鑑定

子育てでお悩みの方に相談を受けることが多いのですが、

お子さんの宿命を見てどんな事が分かるのか

少し例を挙げてみようと想います。

 

まず、エネルギーの強弱。

エネルギーが強いか。弱いか。

どちらが良い、と言うわけではないのですが、

前者は厳しく育てないと、とても我儘な子になってしまいます。

後者の場合は、あまり叱ったり厳しくすると委縮してしまうので

優しく過保護ぐらいに面倒を見てあげた方が運勢が伸びます。

 

次に性格。

持っている星で分かる訳ですが、、、

大きく分けると、特徴として、

ザックリですが。

 

外向き

内向き

頑固

のんびりのびのびしている

神経質

せっかち

き真面目

色々気が付いて頭が良い

創造力豊かで、一人で遊べる

色々な物事に興味を持つ

気が変わりやすい

人に面倒を見てもらうのが得意

情緒が安定している

しっかり者に見られたがる

異性が気になる

思いきりが良くて危なっかしい

威張りたがる

自分で経験しないと(失敗も含め)気が済まない

具合悪くなりがち

フワフワしている

 

などなど。

全てほぼ異なる星の特徴ですが

皆さん星を全部で9個持っているので

同じ星を何個も持っている場合もあれば

全部違う星を持っている人もいて。

その場合、持っている星の特徴が全て出ます。

 

また、組み合わせにより、別の性格も出てきます。

例えば、、、

 

すごく怒りっぽい

すごく神経質

パニックになりやすい

ちょっとした事で性格が変わってしまう

人を傷つけたくなる

持っているものに執着が強い

腹黒い

 

などなど。

 

また、全ての性格には陰と陽があります。

 

たとえば、のんびりしている星。

良いところが出ている時はのんびりして大らかなのに、

悪く出ると、我儘?になり、あれもこれもしたがります。

もともとのんびりしているので、

急かされるのが大嫌い。

あまりキチキチ育てようとすると、

湿疹が出たり、不登校になったりしてしまいます。

 

なので、一つ一つの星の特徴によって、

生かし方と気を付けた方が良いところと

色々見えて来ます。

 

また、この星と違う星が組み合わさると、

ストレスを受けやすい性格になり、

あまりストレスが溜まると

ヒステリックになったり、

暴力を振るったりと、人に危害を

加えかねない場合があります。

 

かと思えば、別の星の話で

ストレスを与えまくって

泣いても何しても、厳しく毅然として

教育しないと、手に負えない我儘な大人になるような

星を持っている子もいます。

そういう子は、比較的大変な幼少期を過ごさないと

中年以降の運勢が伸びないそうです。

 

上にあげた星の特徴を両方持っている人も

いる訳で、そういった場合は

その特徴を上手に伸ばすために、

普通より注意したり、上手な発散の仕方を

見つける必要があります。

 

お子さんの性格を考えた時

良いところと同時に、表裏一体で

悪い傾向も持っていると分かったなら、

悪いところが出てきて、親がストレスに感じた時、

それはこの子のせいではなくて

この子が生まれた日によって与えられた宿命。

と考えれば、客観的に対応できるかもしれません。

 

そして締めどころと緩めどころが分かると

自信を持って対応できるのでは?!

 

「なんでこんなことするの?」と思うところを、

「ああ、悪いところが出てる、、、」と思ったり。

「凄く周りを見て気を遣って良い子ね」と思うところを

「そんなに気を遣わないで伸び伸びしてね」と

言ってあげられたり。

 

そんな訳で、同じ親、同じ環境で育っても

育て方は子供によって、

異なって来るのが当然になります。

 

とはいえ、

 

持っている星がすごく似ている家族もいて、

その分、衝突もあるようですが、

傾向的に、家族だと似る場合が多いような気がします。

 

自分が持っている星と全く違う星ばかりを

持っている人は、お互い新鮮ではあるけれど

理解がしにくい部分もあります。

 

親子だと、そういったことに悩む場合もあるようで。

 

私の友人で、

「旦那と娘の嫌なところが似ている。

二人で仲良くてムカつく、、、」

と冗談で言っていたので

二人の性格を見てみたら酷似していました。

この父と娘は、お互いの気持ちが分かりやすかったリで

気が合うのだけれど、

私の友人が持っていない星だったりするので

彼女にとってはなぜそう考えるのか分からない、、、

という現象がちょいちょい起こるみたいです。

 

そんな感じで、お互い悪気が無くても

お互い理解し合えずに苦しむ様な場合も

あるので、知っていると楽になる部分って

結構あります。

 

私も家族と衝突したときには、

お互い頑固な星を持っているので

自分の事は棚に上げて

「あー、この人、凄い頑固な特徴が出ているから引かないなー」

と思って、言い合いは苦手なので、

私が引くようにしています。

あとは

「この人、こんなこと言ってるけど、絶対違うし」

と腹の底が分かることもあるので、

そういう時も反論せず「そうだね」と

100歩譲ったりします。

 

親子間は一番人間関係が濃密なので

衝突も繰り返し起こります。

それで許せるのが家族ですが

あまり溝が深まると修正が難しくなるのも事実。

 

相手を知って、自分を知って

涼やかに過ごせたら良いですよね♡