読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の資質を知ることが出来る算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方、自分の運勢や資質を知って活かしたい、という方向けに私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています♡

責任が重くなると逃げる人

意外としっかり見える方なので色々と頼まれたり、

責任を負わされたり。

そうするとそれが負担になって逃げだしてしまう、

という宿命があります。

 

昔、総理大臣で、そんな逃げ出した人がいたと思い出し、

細〇さんだっけ?調べて見たら、

その宿命を持っていました。

 

こういう方、しっかりしてそうなので

周りから頼られて、

本人もプライドが高いので

頑張って、期待に応えようとします。

でも中身は意外と柔く、意志が弱いので

いざという時に、逃げてしまったりするようです。

家出など、ばっくれてしまったり、

お酒やギャンブルや女性に走ったり。

 

ちなみに、これとは別に蒸発しやすい宿命っていうのも

あります、、、ご参考まで?

 

もし、一緒に働いている人でこの宿命を

持っている人がいたら、

何か大きな仕事を任せるときは

どーん!と任せないで、皆でサポートしたら

良いのかもしれません。

 

でも本人がかなり見栄っ張りの様なので

こっそり、サポートするのが良いのかもしれません。

もしくは、面倒くさいから、そもそも重圧が

かかりそうな事は任せない、とか。

 

もし自分がこの宿命を持っていると

知っていれば、自分の実力を過信することなく

ストレスの溜まらないような環境を作る、

むやみに頼られないように意識したら

良いのかもしれません。

 

良い傾向の性質も、悪い傾向の性質も、

宿命で持っていると、意識せずに

その人の特徴として出てしまうようです。

 

なので、しっかり意識して

客観的な第三者の目?俯瞰的な目で

自分を見る癖をつけておけば、

その傾向がジワジワ出て来た時に、

「おーっと、いけない!」と

気付いて、方向転換できます。

 

「責任が重くなると逃げる」という事は

プライドが高すぎて、でも、中身が柔で実力がないから

すぐ逃げ出したくなる、という事なのですが、

 

実際は、、、

 責任感が強すぎたり、皆に認められたくて

頑張り過ぎて、知らないうちに自分を追い込んでしまう、

という事かもしれません。

 

そんな状況に陥る前に、

「自分の力じゃとてもできない、周りの皆さんのお陰」とか

常に謙虚な姿勢で感謝していれば

欠点が出て来る暇などないのかな~、と思います。

 

ということで、やっぱり感謝の話で終わるという、、、。