読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の資質を知ることが出来る算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方、自分の運勢や資質を知って活かしたい、という方向けに私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています♡

生まれた日の干支で分かる事

年、月、日の干支の組み合わせで運勢を見る

算命学ですが、日の干支(左側の上下の干支)

だけで分かる事があります。

全部で60個ある干支ですが、

 

例えば、六秀日と言って、

ルックスも良く、家族にも恵まれ、仕事も順調。

お金も十分あって、幸せ。頭も良い。

という日干支を持つ人。

 

女性の知り合いで何人かいますが、

皆さんいわゆる「美人」で、聡明な方々です。

 

それから、八専日といって、

病気することもなく丈夫で長生きな人。

とてもエネルギッシュな方が多いです。

 

あとは面白いところでは、

大勢で居酒屋などで飲んでいて

お会計をする時にいなくなる人。

これは日干支と主星のコンビネーションで

分かります。

こういう人、今でもいるのでしょうか?!

 

あとは、霊感の強い人

他人の運に乗って来る人、

結婚運の良い人、悪い人。

子供が出来たら、旦那と仲が悪くなっちゃう人

などなど、、、

 

そしてその日干支同士で

相性なども分かってしまいます。

 

六十花甲子というのを検索すると

色々意味が載っています。

自分の日干支に該当するものを見てみたら

意外と納得するかもしれません!

 

この日干支、その人の50%くらいを

表現している、当てはまる、と言われています。

 

たまにドギツイのも書いてあったりするので

笑えますが、、、笑えないのもあるので

興味のある方は「宿命の出し方」を参考に

「高〇算命学」や「きこくさんめいがく」の

サイトなどを利用して、

自己責任で調べて見てみてください!

 

どんな日干支でも、自分の半分くらいを

構成しているものなので、

良い特徴にして生かせるように

自分の分身として

大事にして欲しいと思います♡