読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の資質を知ることが出来る算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方向けに、私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています。最後の1日まで自分らしく精いっぱい楽しく生きたい方、是非読者になってください♡

私が算命学を始めた本当の理由 〜その10

 お勉強も上級に入り、自分に子が出来ない事についても分かってきました。

 

私の場合、、、

 

宿命的に子供ができにくい。

出来ても問題が出やすい(育てるのが大変)
故郷に戻ってくると、その傾向が強まる。
旦那との相性も運勢的に子供が出来にくい。

 

先生に相談した時、特に何も言ってなかったけど
そりゃ、言いにくいよね〜。

 

「子供欲しい」って思っている人に「出来にくい」なんて、正規の鑑定でもないのに言える訳もなく。

 

自分の宿命を知ったからなのか、20年間の子供が欲しくなる期間が終わっていたからか、単に年で無理だと思ったのか、

ちょうどその頃、何故かもう子供が欲しいとは思わなくなっており、不妊治療もやめていました。

 

他にも色々宿命的な事が分かり、子供が出来ないからと悲観する必要もなく、自分らしい生き方を学ぶことができました。

処方箋が分かったので、いまそれを実行するべく日々、挑戦しています。

 

何か問題があるときや、逆に、色々なことがうまくいっている時、思わぬ方向に展開していく時など、宿命を見ると必ずそこに運勢的な理由があります。

 

もしそれを知っていて、運勢を上手に使うことが出来れば、無駄に自分を責めたり周りを責めたりする必要がないし、自分でできる事(処方箋)を知って、最悪の事態を避けたり、運勢を良くしたりすることが出来ます。

 

もし私があの時、これから少し我慢の年が続くと知っていたら、その前の好機を逃さず、うつ病にもならず、その後違う人生が開けていたかもしれない。

もし海外が向いていると知っていたら、親の反対を押し切ってアメリカ人の彼と結婚したり、イギリスに残ったりして、自分らしく生きて子供もできていたかもしれない。

もし算命学に出逢っていなかったら、宿命から随分外れたまま50代の危ない時期に、失意の内に命を持って行かれてたかもしれない。(こればかりはいつなのか、今日かもしれないし。でも自分の危ない時期は分かります。)

 

色々「たられば」で思うことはありますが、現実は現実。
後悔も失敗も私の財産!

 

もともと自分のことが知りたくて興味を持った算命学ですが、家族や友人にも、好機は最大限活用して欲しいし、大変な時期は無理をしないで欲しいと、自分の経験から強く思う様になりました。

 

占いや運勢に興味を持つ人は、殆ど皆んな悩みを抱えていて、消化できない苦しさを持っています。
順調に人生を送っていても、悩む時や迷う時はあります。

そんな時、私にとって算命学は方向性や、
自分の持っている星を気持ちよく輝かせる方法を教えてくれます。

もし、時すでに遅しでも、必ず処方箋があるのが算命学!

 

自分の事を知って、運勢的にどんな傾向があるのか知る事が出来れば、周りに惑わされないで生きられるし、自分の人生の主役になれます。

 

家族や友人だけじゃなく、ご縁のある人にそういったアドバイスが出来れば、と鑑定や講座を去年から始めました。

 

ということで、算命学を始めた本当の理由、、、

 

小さい時から生き方について考えていたからなのか、
子供ができなかったからなのか、
宝くじを当てる方法を知りたかったのか、

自分の事をもっと知りたかったからなのか、
生き方に苦しんでいたからなのか、
算命学を学ぶ宿命だったからなのか、、、。

 


長い話に お付き合い頂いてありがとう♡

 

 

 

〜✨算命学お茶会・お勉強会のお知らせ✨〜

 

4月から初級者向け(とりあえず軽い占い感覚)のお茶会と、いずれ鑑定できるまでになりたい、または経営者さんで、ビジネスに生かしたい、従業員の雇用などで活用したい、というプロ向けの方のお勉強会を開催します。

 

毎月、第三週目の金曜日です。
場所は太田市内です。

 

参加ご希望の方は eiko.sanmei@gmail.com まで連絡ください。
場所や内容などお知らせします。

 

〜 第一回 〜

4月21日(金)

算命学お茶会(参加費 3000円)
午後3時~5時

 

算命学お勉強会(参加費 7000円)
午後6時~8時

 

✨随時鑑定もしています✨

個人鑑定 ー 1万円(1時間) 

ビジネス ー 2万円 (1〜2時間)

自分年表を作る ー 3万円(3〜5時間)