読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の資質を知ることが出来る算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方向けに、私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています。最後の1日まで自分らしく精いっぱい楽しく生きたい方、是非読者になってください♡

あなたにとっての守護神と忌神(いみがみ)は誰?

算命学で運勢を見るとき、誰がその人にとって守護神で、誰が忌神か?をみます。「守護神」と初めて聞いた時、「えっ?!守護霊?!」って思いましたが違いました。 「守護神」とは、自分の運勢を良くしてくれる存在や物事です。家族の中に必ず守護神が居て、…

そんなにお金が欲しい?

そんなにお金が欲しいですか? そんなにお金、たくさん稼ぎたいですか? すみません。これ、最低限の生活ができてる人に向けての話です。本当にお金に困っている人に伝えているのではないので、このタイトルにカチンとくる人、批判的に感じる人は、本当に読…

私が算命学を始めた本当の理由 〜その10

お勉強も上級に入り、自分に子が出来ない事についても分かってきました。 私の場合、、、 宿命的に子供ができにくい。 出来ても問題が出やすい(育てるのが大変)故郷に戻ってくると、その傾向が強まる。旦那との相性も運勢的に子供が出来にくい。 先生に相…

私が算命学を始めた本当の理由 〜 その9

まずは算命学の基本から習い始めて、、、 今はソフトでパパっと出しちゃいますが、 誕生日から表で調べる宿命の出し方を一通り理解したり練習したり。 次に、性格や人生の目的の見方。 10年に1回まわってくる天中殺について、その時期の過ごし方や、やって良…

私が算命学を始めた本当の理由 〜 その8

算命学は、以前、東京で働いていた頃、 フィガロって雑誌の特集で 中森じゅあんさんの「算命学」って別冊が出ていて 「なんじゃこりゃ?当たる!」と何冊も買い漁り、 友人にも「これ凄く当たって面白いよ♡」 と配って騒いでいた時がありました。 その算命学…

私が算命学を始めた本当の理由 〜 その7

39歳から始めた不妊治療。当時はアメリカにいたのですがアメリカでは、人工授精でも1回20万とか、超高額でした。 体外受精(IVF)に至っては1回200万以上掛かります。 (日本だと人工授精が2〜3万。IVFは1回20万から30万くらい。) でも医療はアメリカの方が…

私が算命学を始めた本当の理由 〜 その6

33歳の時に結婚してから、2年経っても妊娠の気配はなく、 仕事も辞めて、専業主婦になって妊活しようと思いました。 半年くらい、旅行へ行ったりプラプラして、(久々イギリスに行ってみたら、すごく景気が良くて、人も明るく、天気まで良くなってた!) 田…

私が算命学を始めた本当の理由 〜 その5

大手のフランスの証券会社と、イギリス資本の個人向け投資会社、 ちょうど立ち上げだったこともあり、色々見えて勉強になるかと、小さい会社の方を選んでしまいました。 そして働き始めてすぐ、合法な会社ではない事に気付きました。 イギリス資本などではな…

私が算命学を始めた本当の理由 〜その4

イギリス生活も3年目には、英語もだいぶ上達して、 友達も増えて楽しくなって来ました。 朝から家か学校の図書館で、文献を読んではまとめ、 夕方からは大学内のパブで友人と夜までお喋り。という楽しい生活でした。 ロンドン大学で学生をしていてすごく良…

私が算命学を始めた本当の理由 〜その3

小さい頃から憧れていた外国に住むという夢は叶ったものの、 私が行きたかったのはアメリカ。でも当時、アメリカの日本人留学生が 銃に撃たれて殺されるニュースが立て続けにあって、親からの猛反対を受け、 イギリスへ行く事になりました。 英語圏だから同…

私が算命学を始めた本当の理由 〜 その2

私の人生や人生観がひっくり返るくらい大きな事。 それは子供が出来なかった事。 留学から帰国した頃からなんとなく自分がこの世に生まれた理由は 「良い子を産んで立派に育てること。世界をちょっとだけ良いところに出来る、社会に役立つ子を育てること」 …

私が算命学を勉強し始めた本当の理由 〜 その1

「人生は山あり谷ありで、向き不向きや才能もあるけれど、本気で努力すれば、助けてくれる人が必ず現れて、成就出来ないことはない!」 と40歳くらいまでずっと信じていました。 それまでなんとなく全てのことが思い通りに行っていたのです。 小・中学校の時…

「引き寄せ」って誰にでも出来るの?答えは、、、

巷で長い事流行っている「引き寄せ」。 The Secretとかゼロポイントフィールドとか、色々ありますが、 「引き寄せ」って誰にでも出来るの?!答えはNO!です。 引き寄せは、何か自分で決意して、それを恰も既に叶ったようなイメトレをしたり、マ…

調舒星を持つ人に注意!

十大主星の中で何を考えているかわからない星 ナンバー1の調舒星(ちょうじょせい)。 思考パターンが点から点なので、話がぴょんぴょん飛ぶため、話していると「んん?なんで今その話?」「 意味がわからない」「何の話?」「はあ〜?」ということになりま…

エネルギーの差による好き嫌い

週2回のバレエ教室で、たまたま近くに陣取っているだけなのに、そこに立っているだけで凄く気になってイライラしてしまう人と、ぶつかりそうなくらい近くても、むしろぶつかったとしても全然気にならない人がいます。 なんだこの無作為な好き嫌いは?と思っ…