自分らしい生き方を知る 算命学鑑定士 詠子のブログ

算命学に興味のある方、運勢や宿命という言葉が気になる方、自分の運勢や資質を知って活かしたい、という方向けに私が算命学の勉強から学んだ処世術を発信したいと思っています♡

算命学は生き方の哲学?

「算命学は占いではなく生き方の哲学です」という様な事を 私の先生が言っていました。 その時は、ふむふむ、良い事を言うものだ!と、とても 腑に落ちていたのですが、最近、仏教にはまっていて、 仏教的な見解からいうと、「哲学ってナニ?」みたいな 話に…

親の介護を算命学的に見ると?!

算命学では、宿命天中殺を持っている方、 なかなか親との縁が薄かったリで、自立する年になったら 親元から離れた方がお互いの運勢が悪くならない、とか いつまでも一緒に暮らしていると、どこかに禍が出て来る、 親の跡を継ぐと誰かの運勢が落ちる、 宿命を…

宿命より生き方が大切

算命学のお勉強会で、天中殺の過ごし方など のテーマでよく言われることなのですが、 特に言葉にするほどのことでも無いような 気もするけれど、書いておこうと思います。 天中殺の時期は、欲をかくと色々なことが 裏目に出やすい、と言われています。 なの…

星が中殺されている

鑑定などではなかなかそこまで触れるところのない星の中殺。 宿命中殺をお持ちの人は人体図で持っている星が中殺されていたり、 後天運で天中殺が周って来ていたりすると、 普段はそうでなくても、中殺している星を持つことになります。 鑑定などでは、普通…

今年は土性のかたまり

人の運勢を見る時に、何が運勢を良くするか?悪くするか? という事を見て、そしてそれが何時周って来るか? という時期を見て運勢の浮き沈みを判断します。 今年は戊戌(ぼどのいぬ)という土性の塊の年。 もともと土性が忌神(いみがみ:運勢が低迷しがち…